Translation Guide翻訳ガイド

確かな翻訳力のある企業に依頼していますか?翻訳といっても様々分野でつかわれています。ですが、その媒体に合った翻訳を行う必要があります。

翻訳力のある企業とは

翻訳会社について

多くの言語に対応した翻訳会社の翻訳サービスを利用しよう。

評価の高い英語翻訳、韓国語翻訳、スペイン語翻訳、ドイツ語翻訳など高度な品質のサービスを提供しています。

韓国語翻訳について

英語翻訳について

スペイン翻訳について

TOP 翻訳 多言語翻訳 翻訳会社 ドイツ語翻訳会社の単価

ドイツ語翻訳会社の項目一覧

  1. ドイツ語翻訳会社の単価
  2. 多言語に対応した翻訳会社
  3. 日本人スタッフがいる翻訳会社
  4. 翻訳会社に求められる言語の多様化
  5. 校正作業を綿密に行う翻訳会社
  6. 高品質な原稿を依頼できる翻訳会社の選び方
  7. ネイティブのチェッカーがいる翻訳会社
  8. 翻訳会社は気軽に利用できます
  9. 翻訳会社とアプリの共通点と違いについて
  10. ドイツ語翻訳会社を利用するメリット
  11. 良いドイツ語翻訳会社を見つける方法

ドイツ語翻訳会社の単価

ドイツ語翻訳会社に翻訳の仕事を依頼した場合の費用と言うのは1つのドイツ語翻訳に対して費用が幾らと言った計算で行われる場合も在りますが、大半の場合が1ページ単位、1文字単位、1ワード単位と言う単価が定められており、完成物のページ数、翻訳後の文字数、翻訳後のワード数を計算して費用請求が行われると言う事になります。

尚、ページ数や作品単位の費用は予め見積もりを作成することができますが、1ワード単位や1文字単位と言うのはドイツ語翻訳が仕上がらないと解らないのが特徴です。

また、単価の決め方は翻訳会社により異なる事、技術翻訳や産業翻訳などのドイツ語翻訳の種類や言語などにより異なります。

多言語に対応した翻訳会社

何と言ってもたくさんある言語の中でも、特に英語を扱う翻訳会社は多いかと思いますが、その他の言語についても翻訳の必要がある場合には、多言語に対応した翻訳会社を見つけないといけない事もあるかと思います。

今後も複数の言語への翻訳が必要になりそうな場合には、多言語に対応している翻訳会社に仕事をまとめて依頼しておくと、その様な場合にも手っ取り早いかと思います。別の翻訳会社に依頼するというのもいいかもしれませんが、やり取りについて一度で済ませる事ができますので、仕事を進めるという事を考えると、便利ではないかと思います。自分たちの要望に応えてくれる翻訳会社をぜひ見つけたいですね。

翻訳会社についての記事

日本人スタッフがいる翻訳会社

外国人スタッフがいる事も多い翻訳会社ですが、国内ではやはり日本人スタッフがいる場合が多いでしょう。日本人の顧客の立場に立って考えてみると、日本人スタッフがいる翻訳会社であれば、細かい点に至るまでコミュニケーションが取りやすいという点が考えられます。

費用など大事な話もしないといけない事もあります。翻訳会社の中には外国人が経営をしている事もあるかもしれません。特に初めて翻訳会社が行うサービスを利用する際には、分からない事もあり不安に思われるかもしれません。また、翻訳会社は国内の会社に依頼するというのはもちろんですが、中には海外の会社に依頼するという事も場合によってはあるかもしれません。

メニュー

翻訳ガイドHOME 翻訳 ドイツ語翻訳 韓国語翻訳 英語翻訳 スペイン語翻訳 翻訳会社 海外調査 多言語翻訳 翻訳英語 韓国語翻訳サービス 英語翻訳サービス

Translation Guideでは英語翻訳、ドイツ語翻訳、スペイン語翻訳、中国語翻訳(北京語、広東語)、韓国語翻訳など多言語に対応した翻訳会社についてや海外調査に関する情報をご紹介しています。当サイトへのお問い合わせはこちらへ。

翻訳会社に求められる言語の多様化

いつの時代も翻訳会社に求められる言語というのは一定ではなく、時代によってある国の言語の需要が伸びたりする事もあるかと思います。

昔に比べると、翻訳会社では中国語に対するニーズが増えるなど、変化している部分もあるかと思います。

たくさんの言語に対応している翻訳会社も見かける様になりました。

いろんな言語のニーズに対応するために、翻訳会社は対応できるスタッフが必要になります。

また、この先時代が進むと翻訳会社は、新たなニーズに対応しないといけないという事もあるかもしれませんね。個人の翻訳家であれば、一人でたくさんの言語に対応するのは難しい事もありますが、会社単位なら対応できる事もあるかと思います。

校正作業を綿密に行う翻訳会社

作業が行われた後の文章は、そのまま翻訳会社から顧客の手に渡る分けではありません。その前に翻訳会社が行うべき大事な作業があると思われます。翻訳会社は校正作業を十分に行った上で、必要に応じて修正を行い、作業を完成させている事が多い様です。

やはり、訳した文章にミスなどがあれば、翻訳会社の信頼に関わる事もあるかと思いますので、校正作業に力を入れている事もある様です。翻訳会社が行う仕事の中でも校正作業は、特に地味であるという事が考えられますが、重要性は高いでしょう。また、新人の社員などはいきなり本格的な翻訳の作業に取り掛かるのではなくて、最初の間は校正作業から取り掛かるという事もある様ですね。

高品質な原稿を依頼できる翻訳会社の選び方

翻訳会社には、それぞれ強みがあり、専門性も各業者によって違います。高品質な原稿をご希望であれば、翻訳会社を厳選し、失敗のない仕上がりを期待したいものです。

翻訳会社を選ぶ際に注目すべきポイントをいくつかご紹介します。まず、依頼したい内容が専門性の高いものであれば、その分野を専門に翻訳している会社に依頼するのがよいでしょう。ただし、注意すべき点として、以前利用して満足できた業者でも、翻訳者や分野が変われば品質にも違いが出ることがありますので、事前に確認が必要です。また、ネイティブチェックを受けられるか、修正を依頼できるかという点もポイントになります。

翻訳会社から納品されたものに満足できなかった場合に、再度依頼できるシステムがあればよりよい仕上がりになるはずです。

ネイティブのチェッカーがいる翻訳会社

日本人スタッフだけがいる翻訳会社もありますが、中にはネイティブのチェッカーがいる場合もあります。ネイティブのチェッカーがいる翻訳会社を利用すると、ただ意味が通じるというばかりではなくて、自然で完成度の高い文章に仕上げる事ができます。

顧客に対して提示する文章を翻訳しないといけない時などには、ネイティブのチェッカーがいる翻訳会社を選ぶといいでしょう。

たくさんのスタッフが翻訳会社にはいるという事が予想されますが、誰にお願いするかという事を指名できる場合があります。事前に文章のクオリティを重視したいという事を翻訳会社に伝えたり、ネイティブを指名できる事もあるでしょう。

翻訳会社は気軽に利用できます

翻訳に困った場合、多くの人がネットで無料の翻訳サービスを利用すると思います。ネットの翻訳も正しいですが、一般用語しか翻訳することができないので、専門用語などが入る場合はあまり正確ではありません。そういう場合に利用したいのが翻訳会社です。

企業であれば、現地のスタッフが翻訳するので、専門用語なども正確に翻訳することができますし、前後のニュアンスを読み取って翻訳することもできます。

翻訳会社を利用したいときにも、ネットで翻訳してほしい文書を送付するだけで、簡単に正確に翻訳することができます。翻訳は数日間ででき上がってきます。

翻訳会社とアプリの共通点と違いについて

翻訳会社では、一般に多く使われている言語を複数取り扱っています。これと同じように翻訳アプリも複数の言語に対応できるものです。

個人が利用する手軽な翻訳として、無料で使えることから利用者も増えています。ちょっとした文章なら、簡単に取り込んでボタン一つで翻訳してくれるので、スマホがあればどこでも翻訳することができます。日本語から中国語へ、中国語から日本語に変換してくれるので、海外でも重宝することでしょう。

ちょっと長い文章で入力しづらい時は、写真に取り込んで翻訳できるアプリもありますから、まずは評価の高いアプリを探してみてください。

おすすめの翻訳会社

Accent株式会社

〒100-6208
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス8F

東京駅徒歩5分

お台場オフィス
〒135-0064
東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 8F

東京臨海新交通臨海線 船の科学館駅徒歩5分

東京臨海新交通臨海線 テレコムセンター駅徒歩5分

ドイツ語翻訳会社を利用するメリット

翻訳会社を使わずに、自分でドイツ語翻訳すれば済むと思っている方も多いようですが、グローバル化が進む世界において、プロの翻訳家に翻訳してもらうメリットはあります。

自らのドイツ語力をネイティブスピーカーのレベルに向上させるためには時間がかかりすぎますし、誤訳があれば問題が起こりかねません。また、原文を数ヵ国語に訳す場合など、個人でできない場合も多いです。しかし、翻訳会社に頼めばプロの翻訳家がしっかりと翻訳してくれるので、誤訳もなくしっかりとした文章に仕上げてくれます。それに、ドイツ語翻訳中に自分は別の仕事をすると、効率よく仕事がこなせます。

良いドイツ語翻訳会社を見つける方法

あなたがもしドイツ語翻訳会社を探しているのであればどのようにして探すのが良いと思いますか?様々な探し方があると思いますが、良い方法の1つとしてインターネットの口コミやランキングから検索すると言う方法が良いでしょう。

口コミを検索するのであれば、ランキングやおすすめなどと言った形で検索をすると的確に出てきます。また、ドイツ語翻訳会社の良いところや利用しやすさをまとめたランキングが載っているサイトを利用することにより、良い会社を見つけることができます。

しかしながら、そのランキングをまとめた方の独断と偏見があることもあり、必ずしも鵜呑みにできることではありませんので注意が必要です。